読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゾーミックって、緑の血が流れているめっちゃ強そうな人体改造された変身ヒーローみたいな名前だよね。

皆様、こんばんは。

魔女です。

アクセス解析のカウンター、なんか凄い数字になってるんですが。

今日はなんや、盛大な祭りでもありましたかのう??(BGMは北島三郎さんの「祭り」)

魔女の正体をバラそう…というか、職種とか、もう少しだけ具体的な情報開示をしようと思っていた矢先なので、恐ろしくなってやめた…(どなた様も魔女の正体なんぞ知りたいとも思ってないから安心しなさい)

まぁ、BBAなのだけは確かや( ・`д・´)キリッ

 

 

いつぞやの「微笑みの爆弾」記事にお星様を下さった素敵な方、ありがとうございます( *´艸`)

胃の具合は、かなり落ち着きました。

その分、花粉がね!!(笑)

もう、3月のくせにあまりに寒くて花粉がつきにくい薄手のコートは着れずに(おしゃれにスプリングコートとか言えんのか)、いまだにウールのダッフルコートで押し通すこの矛盾。

病院内は結構快適なんですがね。

気分転換で病院の外に散歩に出たら寒いし、

恐ろしいくらいになんにもないし、花粉症の症状がね…。

ハッ!そうやわ!!(゜ロ゜)

ちょっと聞いてよ!皆様!!

魔女、ヘルペスまで出てん(笑)

泣きたくなるよね、ヘルペス(`;ω;´)

口唇ヘルペスちゃうねん。

あぁ!!もうこれ以上は言えない!!

どこにヘルペス出たかなんか言えない!!

わかる人にはわかる「あなたが私にくれたもの」なのよね。

痛いのなんのって。

同じ病室のおばあちゃんも言ってた。

「死んだ主人が私にくれたものは、ヘルペスくらいよ」

 

 

オーマイガッ!!ヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙

 

 

ヘルペスって他人事やと思ってたら、まさかのね。

もう、なんというか…早くヘルペス枯れて欲しい。

とにかく痛いの。

パンツしっかりピシッとはかれへん(どの辺りにヘルペスあるのかバレバレですやん)

 

 

 

 

 

偏頭痛というのは、頭痛にご縁のない人には全くもって理解されない痛みだと思う。

軽いときは市販のイヴで大丈夫。

ちょっとヤバくなってきたらロキソニン

いよいよダメになってきたらボルタレン

ボルタレンでもダメなら、魔女の場合はゾーミック。(ボルタレンの時点でかなりアウト。ボルタレンって、飲み薬はヘルニアの人とか、リュウマチとか、痛風とか、それはそれはめっちゃ痛い人に出すヤツらしい。頭が痛いならこれを1日3回飲めとヤブ医者に束で処方されて、心療内科でそれを言ったらびっくりされたわ。看護師のお友達も話したらびっくりしてた)

この、ゾーミック。

なんか特撮ヒーローの悪役みたいな名前のお薬。

たまたま魔女は効きましたが、合わない人もやっぱりいるらしい。

そして、恐ろしく高い。

心療内科で処方されているからとかは、多分関係ない。

震えるくらい高い。

金額、覚えてないけど。

高すぎて、3錠だけ頓服薬として出してくれた。

しかも飲むタイミングが悪かったら効き目半減な、デリケートな憎いやつ。

パッケージ(?)も、なんだか高級感溢れている。

プチプチ薬を出すシートではなく、シートはシートなんやけど1錠を大切に守るパッケージ(全然伝わらへんな)

水なしでも飲めるラムネみたいなお薬。

あ、ガスターの溶解錠みたいな感じというたらわかりやすいんかな?

魔女は典型的な偏頭痛の持ち主だ。

天気予報よりも、雨を察知するのは早い。

魔女が頭痛で無言になって唸りだしたら、必ず雨が降る。(干ばつの場所へ雨乞いに行けよ)

台風のときはもう出勤だけして動かない。

というか、動けない。

社会人でも暴風警報なら、会社を休みにして欲しいよね…。

台風の日は、動いてもご老人よりもスローモーション。

そして、眉間にシワを寄せて目が虚ろ。

頭割れそうなくらいに痛い。

 

パッカーン、なりますよ。

 

入院騒動の少し前から頭痛がちょっと酷かったんやけど。

今日はもう痛さのあまり朝、起き上がれなかったくらいに酷かったのでゾーミックを飲んでもいいか聞いてみる。

聞いてみるというより、飲ませてくださいともう懇願した。

 

飲ませてください もう少し~ 今夜は帰らない返したくない~♪

 

…今は痛みがやわらいだからこんなおふざけな事を書けますが、唄う余裕なんかない(笑)

カーテン開けられたら、光が痛くて目が開けれない。

音が頭に突き刺さる。

話し声も無理。

ゾーミック飲んで、耳栓して、ブランケットを顔に被せて光を完全に遮断して、寝る。

ゾーミックが効いてくるのがわかるのと同時に、吐き気。

指先の震えと冷えがわかる。

あー、ヤバイ。ヤバイ。

血圧下がりすぎやん。

なんかグルグルしてきたで。

目を閉じているのに目が回る。

これ、あかんやつや。

どうしよう、めっちゃあかんやつや。

 

 

 

どうしよ…

グー(熟睡15分くらい)

 

 

カバッ!!!(突然起き上がる)

 

 

 

清々しい爽やかな朝ね!!o(^o^)o

ちょっと曇り空だけど☆

 

 

ゾーミック、すげぇ。

 

 

今はまたちょっと痛くなってるから、またゾーミックのお世話になるのかもしれない。

 

 

ゾーミック。

めっちゃ強そう。

ラスボスの側近って感じ。

 

そして、魔女の胃痛の原因は鎮痛剤ではないかという…めっちゃ基本的なところに戻る。

でも胃は全然荒れてなかったしなぁ。

「胃薬なしでボルタレン飲んで、この綺麗な胃はすごい」って言われたよね。

……内科をヤブから今の病院に変えるまで、鎮痛剤オンリーの処方で胃薬のいの字も出なかった。

病院変えてから、ヤブ医者は潰れました。

このヤブ医者に、魔女は薬漬けにされていたからね!!!

もうさー、てんこ盛りよ、うつ病のお薬。

調子悪いとどんどん薬を増やすねん。

最終的には一回に飲むお薬、子供の小さいお茶碗に軽くいっぱいくらいの量になっていた。

どこのお年寄りよ…ってくらいに。

今思えば、その頃は睡眠薬だけでも六種類くらい飲んでた。

そんなに種類いらへんやん。

調剤薬局、どうなっとるねん。

精神科勤務経験のある看護師の友達に「絶対おかしい。今すぐに病院変えなさい」言われたよね。

今の心療内科に変えてから、ドクターの判断で「無駄な薬はいらない!」で一気に断薬したからキツかったぜ…。

 

 

ゾーミック様のお怒りだよ…。

((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

血の色、絶対に緑やろ。

正義のヒーローになるはずの人体改造が、悪にさらわれて悪の側近やねん。

ラスボスは…ヘルペス様?(笑)

顔面、ボコボコ水泡があるねん。

 

もう痛いの嫌やー!(`;ω;´)