読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冷やし中華は始めてませんが、入院生活始めました。

皆様、こんにちは。

魔女です。

只今、絶賛入院中!!!щ(゜▽゜щ)

 

想像妊娠の現実化ではないよ!(笑)

いろんなものが一度にまとめてアタックしてきて、軽~く死にかけたよね(  ̄- ̄)

喘息こじらせて肺炎のお花畑にスキップしながら踏み込んだ上に食べ物アレルギーの酷い版で、呼吸器まで腫れて息が出来なくなるというね。

白目剥いてまうわ。

救急車来たよね。

久々に食べ物アレルギー、来ましたな。

体調悪くないし大丈夫やと思ったんですが、全然大丈夫やなかったみたい。

オカンが発見しなかったら、うっかりそのままあの世に旅立つところでしたわ。

あっはっは!(((*≧艸≦)ププッ

 

 

 

 

 

入院生活というのは、非常に規則正しい。

容赦なく夜は電気消えるし。

超がつく夜型の夜行性魔女としては、ちょっとツラい。

魔女は、大部屋のなんと窓側という…ポカポカ陽気に昼寝し放題なベッドにいる。

顔の半分だけ日焼けしているような気がするのは、多分気のせい。

この部屋では魔女が最年少だ。

BBAのくせに、だ。

人生の大先輩にあたる、おじいちゃんとおばあちゃんしかおらへんねん。

もう、お孫のような扱い。

いらへん言うてるのに、ミカンやらバナナやら、しまいには豆大福とか羊羮とかまで出てくるねん。

どこに隠してるの?ってくらいにあるねん。

部屋全体で、魔女を肥え太らせる作戦会議をしているとしか思えないくらいに次から次から食べ物出てくるねん。

連係プレーよ。

リンゴをわざわざ剥いてくれたから、しゃりしゃり食べて「はー…」ってなったら、次が来るねん。

リンゴくれた人とは別の人。

お煎餅。

えー?お腹いっぱいよ?とか言いながらパリパリ食べたら、次が来るねん。

バナナ。

もう無理~ってモグモグしたら、ハッピーターン出てくるねん。

 

 

 

ここはお正月か何かなのかい?

 

 

 

魔女も貰うばっかりはあかんやろ…って物々交換を提案してみるが、まぁ見事に却下されるよね。

 

却下するお菓子の上に、自分が渡したいものを重ねて返却してくる巧みの技。

まぁ~…なんということでしょう…!!(家をリフォームする番組のナレーション風)

半沢直樹も真っ青な、倍返し以上のものが返ってくる。

 

 

 

しばらく魔女はおとなしくします~。