読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

女は「あの毛」で運命が変わる!?

皆様、こんばんは。

魔女です。

こんまり流の片付け方法に手を出したら、前に進むのも戻るのも出来なくなりました。

全部集めるのはいいねん。

あるものが把握出来るから。

そっから、動けない…というか、全部集めたら部屋に身の置き場すら無くなったんや…。

誰か助けてくださーい!!!ヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙

(世界の中心で愛を叫ぶ風に)

 

 

 

 

 

 

魔女は最近、衝撃的な本に出会った。

 

 

「女の運命は髪で変わる」

著者は佐藤友美さんという、ヘアケア専門のライターさんだ。

 

髪…髪の毛……毛。

毛で運命なんか変わるもんかい。

運命というか、人生変わる毛は脱毛くらいやん。

 

この本を読むまではずっとそう思っていた。

 

 

ザクッと要約すると、たっかいブランドバッグを買って豪華に見せるより、2ヶ月に1回はサロンに行ってカット、カラー、トリートメント(余裕があればヘッドスパも)をした方が美しく、かつ若々しく見えるよ、という内容。

かなりザックリしすぎ(笑)

 

 

 

 

白髪女子は特にしよう。

とにかくしよう。

頑張ってしよう。

若い子も未来への自分への投資で、とにかくやろう。

 

 

 

 

何でか?

顔の美醜は生まれつきだが、髪の毛の面積は顔の部分より広いし、髪の毛美人は誰でもなれる。

髪の毛にハサミ(刃物)を入れても、咎め立てする人もなく簡単にすぐにイメチェン出来るし、横顔や背後も含めると第3者に見える範囲と見た目が与える印象はかなりデカイ。

肌の毛穴は近付かないとわからないが、髪の毛がボサボサで艶がないのは遠目でもわかる。

合コンで爪痕をガッツリと残せる、かなり使えるテクニックまで出てくる。

合コンテクニックを詳しく知りたい女子は、本を読んでや(笑)

 

パサパサで艶のない後ろ髪を見て、ときめく男子はまずいないだろう。

根元プリンな髪の毛を見て、「あぁ、この子はきちんとしているな」と思う男子もいないだろう。

 

 

 

( ̄□ ̄;)!!!

た、確かに…!!!

 

 

艶々ふんわりした髪は思わず触れたくなる。

いいニオイがしたら最高だ。

男はシャンプーの香りが好きだ。

香水が嫌いな男子はたまにいるが、シャンプーの香りが嫌いという男子には魔女はいまのところ出会った事がない。

 

魔女の普段使いのコロンも、シャボン系の香りだ。(誰得情報?)

シャンプーは、白髪対策というか…今は髪の毛は有り余るほどにふさふさだが、年齢を重ねると、どうしても毛が細くなりボリュームも減り白髪になるので、今から地肌対策をしている。

残念ながら香りはシャボンの香りではないので、殿方受けはよくわからない。

ハゲるか、香りでの殿方受けのどちらかを取れと言われたら、魔女は間違いなくハゲない方を選ぶ。

香りは後付け出来る!!!

 

女子の皆様、ホームケアも大事やけど、2ヶ月に1回はサロンにいった方がいいみたいやで。

前髪一つで、痩せて見えたりするらしいで。

 

殿方も、短髪だからといって油断大敵。

肩にフケとか、ありえない。

近付いたら、何日もお風呂に入っていない人の異臭はすぐわかる。

脂で髪の毛が固まってるのとか、最悪だ。

 

女子の皆様、艶髪で殿方受けを手に入れましょう!!

魔女は、ドライヤー嫌いをなんとかせにゃならんですな…。

音がうるさいからイヤやねん。

オイルは買ったから、頑張るべ(O゚皿゚O)