読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

思考の現実化の「思考」に乙女の妄想は含まれるのか否か。

なんだろう。

「高学歴男」の記事のアクセスがのびてるんですが、なんかありました?(笑)

毒吐いたのがよかったんやろか…??

 

 

「思考が現実化する」という話を聞いたことはありますでしょうか?

無意識に「失敗する!」とか「またダメになるに違いない」とか、ネガティブ思考がそのまま現実化してしまうという話。

これはホンマによくありますなぁ。

 

魔女は基本的にネガティブ思考が全開の人やから、まぁそこそこ毎日がツラいよね(笑)

そのツラい毎日も、自分の無意識が作り出して現実化しているということになるわけやね。

だから、ポジティブな思考を無意識の潜在意識に落とし込めたら、ポジティブな現実が訪れますよ、ということ…らしい。

…多分(笑)

 

そこで魔女は考えたのです。

 

 

痛々しい乙女の妄想も無意識に落とし込めたら、現実化するんだろうか?

 

 

魔女は昔、「お嫁さんになりたい」という女の子らしい夢を口に出来ない子供でした。

大人になった今も言えません。

真っ白なウェディングドレスにひそかに憧れて、ドラマとかでウェディングドレス姿の女優さんを見ると「いいなぁ」と思っていたわけですが、決して口にする事はなかった。

まぁ、魔女が家庭というか、両親を見ていて

「ウェディングドレス=結婚」

に幸せを見出だせなかったのが、最大の原因やと今なら思う。

外から見たら幸せいっぱいな家庭にしか見えないのが嫌で、両親大嫌いやったし。

子供にとって、親というのはその子の世界を支配する絶対的な権力者。

大人になった今なら、親も完璧ではないし、試行錯誤しながら子育てしてたんやな、とは一応思えるが、親が吐いた無意識の言葉の毒矢は大人になった今でも心に深く突き刺さったままで、傷は膿んでいる。

 

さぁ、この傷口、どうしよう?

 

一生懸命、考えてみた。

 

憧れていたものを手に入れて、痛くても毒矢を抜いて傷口を洗い流して消毒して、幸せをカットバンみたいに被せてみたらどうだろうか!щ(゜▽゜щ)

 

魔女の幸せってなんやろう??

 

 

魔女の中の乙女をフル稼働させた妄想は、大好きな彼氏と結婚して、綺麗なウェディングドレス着て、左手薬指に憧れの結婚指輪して、幸せな家庭を築いて……真っ白なお家に芝生の庭…旦那様と子供とワンコが転げ回って遊んでいる…あはは、うふふ……そんでもって、魔女もバリバリ働いてじゃんじゃん稼いで幸せな老後!!(笑)

なんか後半は乙女というより、完全なBBA思考やけど(笑)

 

無意識に落とし込む。

 

 

むー( ̄ー ̄)

 

 

 

む、無理や…(笑)

 

 

もう、まず一番にドレス姿の自分が想像出来ん(笑)

 

彼氏と結婚する前にクリアしなければならない問題が多すぎて、純粋に妄想として楽しみながら落とし込めない(笑)

落とし込みながら、リアルな問題を考えて妄想がちょびっと萎えた…。

 

 

こうやって、ブログに書いて残す事で、無意識に落とし込めないんやろか?

 

乙女の妄想なんて、こんなもんです(笑)

だから、男性の皆様…見栄はって、オークションで有名ブランドの指輪ケースとショッパー買って、雑貨屋の指輪入れてプロポーズで渡すなんか止めて…!!!

そんなことするくらいなら、今はお金ないから安物のこれしか無理やけど…って正直に言うてくれた方がいい。

ジュエリーショップでクリーニングしてもらったら、全部バレます。

店員さんはわかっても言わへんやろうけど…もう指輪の重さから違うねん…orz 

婚約指輪って、ダイヤが定番やん?

ダイヤの本物の指輪、持ってみ。

殿方達が思っていたよりも、重いで(笑)

試しにジュエリーショップで持たせてもらうといいよ。

 

男性の見栄とかプライドもわかるねんけどな。

変な形で、バレてショック与えるくらいなら、最初から嘘はないほうがいい、と魔女は思います。

 

乙女の夢を壊さんように、世の中の殿方、頑張れ!!(笑)