読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お馬鹿なあの子

クリスマスが近づくにつれ、人肌恋しくなるのは、どうしてなんかね?

イチャイチャしてるカップルが羨ましいわけでもないのに、一人は寂しい…。

なんなんやろ、毎年来るこの孤独感。

イルミネーションに武者震いし、なんか寂しくなって、毎年味わうこのほろ苦い気持ち。

カカオ90%のチョコレートみたいな。

ホンマはメルティキスのストロベリーとか買いたいのに、格好つけてわざわざあえて好きでもない苦いチョコレート買う感じ。

ブラックチョコレートを軽く飛び越えて、カカオ90%に手をのばす。

苦いはずやん(笑)

そこまでしてチョコレート食うなら、もう食べるのやめとけ?…って思うねんけどな。

 

突然ですが、魔女には絶対に助けたい一人の女の子がおりました(過去形)

結論から言うと、散々振り回されて裏切られて憎まれ恨まれる…というトホホな結末。

魔女は一時期、失恋から立ち直れず、落ち込んでは彼女にまだ彼が好きな気持ちを吐き出しては泣く、ちょっとかなり面倒くさい女になってました(笑)

それをずっと聞いてくれて、ポジティブアドバイスをしてくれていたのが、助けたかった女の子なんね。

まぁ、ここまではよくある話。

女性の恋愛話あるある。

魔女の人生観が変わったあの日、魔女は一皮剥けました。

魔女の心のチ○コ、包茎やないで(笑)

人生観が変わると、恋愛に対しても考えが変わるというか…確かに失恋はしたけど、冷静になってよく考えたら、無理矢理に別れたのわかってるから、だったらもう一度やり直せるように頑張ろ!(笑)…って。

確かその頃かな…。

彼女が失恋したの。多分。

ラブラブやったのに、何があったのかわからんねんけど。

無断欠勤して失踪して、アホなことをやらかしよりました。

そんだけ好きやっただけの話ならいいねん。

無断欠勤はあかんけど。

散々モラハラ受けて、暴力ふるわれて、ボロボロにされて「私が悪いんです」はないやろ?

痩せ細って、眠れないから酒に逃げるあの子に私は何が出来るやろう?

カリカリ梅の種の中身より小さい脳ミソで、魔女にしては珍しく必死に考えた。

で、捻り出した答えが

「とりあえず彼の写真見せろ」

 

自分でもホンマに意味がわからん(笑)

会ったことないし、彼氏についての話も全然聞いたことなかったし、男の顔ホンマに知らんかってん。

渋々見せてきた写真をじっと見て、みえたもん全部言いました。

・営業のくせに革靴めちゃくちゃ汚い。

・買い物してお金を払うときに、レジでお金を投げる。

・洗濯したら使えるものも、全部使い捨て(ワイシャツやベッドのシーツとかそういうの)

・クレジットカードを「魔法のカード」やと思っている阿呆。

・ご飯食べに行ったら店員さんにえらそうな態度な俺様。

・彼女が生理きて、ヤりたい時にヤれんかったら舌打ちする。

・身の丈に合わないブランドものが好き。

・借金まみれ

・とりあえず魂から汚い最低男

あと、これは言わんかったんやけど「自分はイケメンやと信じて疑っていない」

はっはっはっー!!(゜ロ゜)

この顔面偏差値で、イケメン?(失笑)

世の中の真のイケメンが大激怒するで。

読者モデルとかでもなく、地方のスーパーのチラシの肌着モデルとかやろ。

下着やなく、肌着(笑)

夏に甚平さん着て、キリッ( ・`д・´)とした顔して載ってるねん。

昭和のかおりがする、古き良き時代の衣料品店のチラシ。

あんな感じ。

「田舎の暴走族」言うたらわかりやすい?

ダサい。

真っ赤。(経済面で。借金まみれやからな)

むやみやたらにいきがる。

毎日同じ時間に出動して、人様に迷惑かけながら爆音で走り回る。

ある意味、規則正しい(笑)

でもな、暴走族の子らって、一人になると案外おとなしいし、普通の子やったりする。

万引きとかはするけどな?(笑)

話をしたら、ちゃんとわかってる。

ホンマはこのままじゃダメなこと。

きちんと自分の将来を考えて、不安を持っていたりする。

10代の子なら、まだいいよ。

一応大学出て、就職して、アラサーに両足突っ込んでる男の中身がそれやってみ?(笑)

考えるだけで恐ろしいやろ。

貯金0どころか、めちゃくちゃマイナスなんやで?

その上、警察に突き出せるレベルのDV男で、そいつのどこがいいの?ってなるでしょ。

そんなんがみえて、全部当たってて、「まだ好きなんです」って泣かれてみ?

 

全力で反対するやろ。

こんな最低男のどこが好きなんか、えぇとこ全部言うてみろ!ってなるやん。

ありきたりな答えでしたな。

 

 

「全部好きです」

 

 

なんやねん。

全部、て。

良いとこも悪いとこも、引っくるめて全部?

それ、「ホンマに全部好き」なら、彼から受けるモラハラや暴力にも喜びにうち震えて、歓喜のあまり、漏らすくらいに下半身濡れぬれになるとこやん?

泣いて逃げるとこちゃうやん。

「割れなべに綴じ蓋」で、世の中うまく出来てんなぁ…って思えないということは、そうじゃないからよね?

泣いて逃げるってことは、モラハラも暴力も嫌やから本能的に逃げてるわけやん?

性癖がちょっと変わった人は、例えばやけども、首を絞められながらヤるのが最高に気持ちよくて、相手に求める首を締める力がどんどんエスカレートして、恍惚のまま死んだりするんやで?

好きなら、暴力振るわれても泣きながらも恍惚としてるはずやん。

暴言吐かれても、やっぱりどこかで恍惚とするわけやん。

「違う」ということは、極論「好きやけど一緒にいるのは無理」ということやないの?

暴言と暴力を止めてくれたら好き、とかね、

なんか地雷踏んだとかでなく、日常茶飯事的に毎日毎日、暴言と暴力受けながら、「それでホンマに幸せなん?」と思うわけです。

結婚して子供もいて、生活があるとかならまた違うことを言うかもしれない。

けどな、同棲でそんな状態でそのままそいつと結婚して、結婚生活が上手くいくと誰が思いますか?って話。

そもそも、その男は結婚するつもりなんかないし、何様のつもりか知らんねんけど、女はお前じゃなくても「付き合って欲しい」言うてくる女はいっぱいおるし、的な?

お前、どんだけ話盛ってくんねん(笑)

それ、ド田舎の中学・高校時代の話で、大学で都会に出てから全然モテへんし、お付きあいにこぎ着けても続かんで捨てられてきて、やっと見つけた鴨があの子やろ。

接待で行ったキャバクラで、綺麗なお姉様達のリップサービスの言葉、そのまま鵜呑みにしてるバカ?

…というね。

 

別れた後に、引っ越して、引っ越し先に真夜中に元カレ、元カノが突然来たら、あなたなら鍵開けます?

私なら開けません。

気持ち悪いやん。

だって、あっちから別れを切り出してすがってもバッサリ切り捨てたのによ?

逆と違うのよ?

逆なら別れに納得いかなくて、ストーカーになったんかなとか思うけど。

ヤれる穴がなかなか見つからない。

風俗に金払うのは嫌だ、そうだ、あの女まだ俺のこと好きやから、ヤってやるぜ!!

…そんなんで来た男、気持ち悪いやん…。

 

一人でシコシコやれよ。

借金まみれでお金ないなら、オバチャンが最初で最後のお慈悲で千円だけ仕方なく恵んでやるから、赤か白の穴を買いなさい。

そしてどこか遠く…そうね…ロシアよりもっと遠くに行っておくれ。

 

ほーら、お前だけの穴だよ…(哀れみの目)

 

色が違うのはちょっと高いから、今のお前には無理だから諦めなさい。

お小遣い貯めて、また今度!!

いい?わかった??

 

うん。こんな感じですかね。

まだまだ話は続くんですが、疲れたから今日はここまで。

 

 

年末恒例のanan の占い特集、出ましたね。

買いましたよ、読まないクセに(笑)

anan よりも、FRauの方が当たりますよ。

プチ情報(笑)

ホンマに仕事が劇的に変わり、給料も上がり、彼氏もでき…。

基本的に超リアリストで生きてきましたし、占いとかスピリチュアルは信用してませんでしたが…己の身に実際にふりかかると、もう信じる信じないではなく、「当たってる」って震えるしかない。

運命に流されているとしか言えません。

なんもかんも、変わった後に読んで全部当たってて恐ろしくなりました。

 

西野カナばりに震えるよ…((( ;゚Д゚)))

 

 

決して、断捨離にちょっと疲れて、ほんの少し放置した部屋が汚すぎてこたつの行き場がないとか、そんなんではない。

ついつい漫画を読んでしまったとか、決してない。

 

ガウチガウ(-д- 三 -д-)

 

今の悩みはダース×甘酒のチョコに、甘酒の要素を欠片も感じられない己の味覚に、もう1個買って食してみるかどうか…。

ポテトチップスのしあわせ濃厚バターは安定の美味しさでした。

自分の味覚に信用度0なので、しあわせ濃厚バター味がマズイとかのご意見は不用です。

甘いのが好き。

辛いの嫌いなお子ちゃま味覚なんやもん…。